お姉ちゃんがお嫁にいった。

風邪を引いてしまいずたぼろな銀の夢ですごきげんよう。
今日は実の姉が、お嫁にいきました。




会場はお台場のホテル。
なので、新橋までいってゆりかもめに乗り換え~
……道に迷いましたが?
すっごい案内板が不親切なわけですが。なんですかあれ。('A`

で、会場に到着すると、うちの親の実家方面の親戚はすでに来ていたわけで。
花嫁の家族のほうが遅いってどういうことよ。

待合室で待っていると、花嫁がドレス着て入ってきた。
……これが本当にうちの姉か? などと、目を疑いました。
でも口を開いたらやっぱり馬鹿でした=うちの姉でしたw
ワロタ。

結婚式なんてものは初めてで何をどうすればいいのかさっぱりでしたが、それでも花嫁の弟ということで、ゼフ兄さんと一緒に受付なんてものもやらされました。
ただでさえ体調悪かったのに手順が今ひとつ把握できずテンパる。ウチのほうの親族のネームプレートも2,3ミスったし。何ひよってるんだ私は。


それから、披露宴開始。
新郎新婦入場。で、それからなれ初めとかいろいろ話したり……
すごかったのは、新郎新婦はM大学の交響楽団で知り合った仲なのですが、晴れ舞台で衣装着たまま生演奏!
うちの姉さん、ウェディングドレス着てビオラ演奏してたよ!!!!!11!!
ビオラって指でじかに弦をひくこともあるんだ…指でひいた音は水溜りをはねるような韻をしていたなぁ…綺麗だった。

お姉ちゃんがお嫁にいっちゃうんだなぁ、とかなんとなく思ってました。
いやまぁアレが実家出てからかれこれ6年ぐらいたつわけですが。
昔はいろいろと世話してもらったりもしたし、そう言うことをずっと思い出してました。
結婚おめでとうおねえちゃん。と、まあそれだけ。
それにつけても普段ビジネスシューズはいてて革靴なんてはかないものだから足が痛い…しくしく
[PR]
by silver-dream | 2005-10-16 00:06 | 雑記
<< キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ついに。 >>