心の余裕を持っていこう。

さて、まあROの話もするんですが、いろいろなことに通用することを語ろうと思うのでカテゴリは雑記で。




師匠Norran先生にWisして、まあ雑談して。
うさみみがしゃべったり蠢くのは当然だよねと言ったらあたぼーよと応えてくれました。さすが我が師匠。


その後一緒に狩いこうってな感じで久々に小規模ギルハン。
実に…だぅだぅでの狩行動は半年ぶりか。


Lv75の半殴りプリで3人支援。非公平PT(BS・殴・ログ)
まあ、INTが補正込み70もあれば余裕で支援できるわけですよ。ジョブ50なれば72になるし。
……あれ、古木装備時だっけか? まあいいけd


たまに私が危ない状況はあったものの、軒並み快適に狩終了。
毎度のことなんですが楽しいときにメマーしまくって散財する我が師匠はどうなんだろうと思うわけですが。
具体的には、今回は300kほど。いつもの2倍近い散財ですね……余程楽しかったのか。
アンタって人はぁ! とか叫びたくなりますよね。


で。
まあ、最近のROはへたれてる人が多いとか師匠が嘆いていたわけで。
でもね、その具体例に箱と本挟み撃ちでくたばるマジってのはちょっとかわいそうだと思うんだ?
しんどいよ(´Д`) 私だってそれはしんどいよ。

INT70程度の殴りプリでの支援。それも3人。
未完成時ではとてもとても不安なわけなんですが。
それでも支援しきれた。
でも、私に言わせれば負ける要素はなかったんですがね。

自分のSP管理ぐらい基本中の基本だし、殴りだから共闘つけるの早いし。
さっと殴ったらさっと引いて座り込み。
Flee高いから余程じゃないと喰らわないし、自身前衛にもなるからカースブレスはロリルリ辺りにはデフォでかけるし。

後はHP管理と、その他細かな芸当だけしてれば負ける要素はない。
仲間の腕が立つならなおさら。へたれだと無理だけどねw

実際、のらんさん可愛いよのらんさん! とか意味不明なことを口走るぐらいの余裕はあったわけですよ。
真剣に危なげな状況ってほとんどなかったですし。




おおよそ何事においても大事なのは、心に余裕を持っていきたいということ。
精神的にテンパってると視野が狭くなるし狭量になるし。つまらないことをしでかすばかり。

どれだけシビアな状況でも、歌を口ずさむぐらいの余裕は常に持っていたいものです。


つまるところね?
お前ら頭文字Dを見習え
という感じですかね?
尋常じゃないドリフトの最中でも歌を軽く口ずさむぐらいの余裕。
格ゲに言い換えればギリピキの勝負の最中でも『アリス可愛いよアリス!』とか叫べるぐらいの余裕。


熱く燃え盛るものとは別に、常にそういうものを持っていたいものです。
エンターテイナーたること、あるいはエンターテインメントを楽しむことにおいて、とても大事なことだと思う。余裕がなかったらきっと、つまらないことで腹を立ててしまい、楽しいことをぶち壊してしまいそうだからね。
[PR]
by silver-dream | 2006-02-26 05:40 | 雑記
<< たまにはポエムでも。 水戸に行ってきた >>