WBA

ぎゃああああまた間が開いたorz
うーん、最近ブログよりもmixiで日記書いてることが多いなぁ、うん;
どうもこんにちわ、銀の夢です。





先日のWBAライトフライ級、見てました。
結果については賛否両論あるようですが……

しっくりとはこない終わり方でしたね。
私も終わった直後『負けた、かな?』と思ってました。

ニュースサイト等を見ても、賛否両論。
私はボクシングについては良くわからないのでなんともいえませんが……


結果が全ての勝負の世界で、まあ一応勝ったからそれでも良い、とも思える。
でも、こんな納得いかない王者でいいのか、という気持ちもある。
兄さんとか、メッセのタイトルが『審判はお友達』だしなぁ(==;

いっそ負けてたらかえっていろいろと都合が良かったのではと思う。
日本人って判官びいきだから、亀田悲願の世界制覇へ向けて! とかいってもよかったんじゃないかなぁ。
パーフェクトな結果、履歴よりも、そっちでも良かったのではないかと思う。

作り上げられた怪物という名の幻想よりも、等身大の、とてもすごい努力家の、とても強いボクサーの、『普通の人』。そうであっても良かったのではないだろうか。
とはいえ、メディアとしてはヒーローがほしいのかもしれない。
広告塔になるからね……
[PR]
by silver-dream | 2006-08-04 21:04 | 雑記
<< 床間たろひ氏1万点突破! あーあ >>