ギルティギアAC稼動

というわけでごきげんよう銀の夢です。
更新できてないですねぇー……
絵もちょくちょく描いてるけどもっぱらラフとか、あるいは練習絵ばかりなので……
雑記もmixiに(ry) (;´∀`)

さておき、本日よりギルティギアAC稼動しました。
早速プレイしてみたのでそのレポートをば。

*2006年12月22日一部修正
 同年   12月30日再度一部修正



■はじめに
本レポートはテスタメント使いである銀の夢の、個人的、またテスタ使いとしての主観で構成されています。


■システム面
・フォースブレイク
キャラによっては使いどころがありそうではあるけども、テスタにはどうだろう?
実際自分でも使ってみたけども、多分青リロ仕様ではあると思う、けど使いどころは今後コンボの中に組み込まれていかない限り無いような気がする。
ミリアのタンデムFBはかなりえげつないものがあったりしたけども……

*2006年12月22日追記
多分使いどころはありそう。叩きつけ系の技の効果が変わったのであるいは……

・投げぬけ
投げを投げ返されたら投げぬけになったとか、投げ返してみたら投げぬけになった、という感じ。ただ、私が対戦した中では一人だけ、ほぼ狙って投げぬけしていたっぽい人がいたけれど、投げ抜けのタイミングが違うキャラもいる……?
なお、投げ抜けに成功してもテスタのマーキングは消える。投げの地点で被弾の判定をされるようだ。

・スラッシュバック
使ってる人もいたが現状ではまだ未知数。

・地上と空中でのけぞり時間が違う
地上でアタックレベル3の攻撃を喰らうと15フレームののけぞり時間がある。そんな何を今更というなかれ。
これが空中にいる相手に当てた場合は、アタックレベル3でも17フレームののけぞり時間がある。
つまり――空中にいる相手なら、近Sからバッドランズやディガーが当たるということ。
↑では15Fと17Fといったが詳細は不明。だがおそらくこの程度の数字で間違いないと思われ。

2006年12月22日追記
やっぱり空中にいる相手にアタックレベル3の攻撃からバッドランズつながりました。

・システム面総括
新要素の付加が多いため、まだ稼動初日ということもあって使いきれてない人のほうが圧倒的に多かった。
これまでのギルティでは、投げに対しては2P暴れのような選択肢がとられることが多々あったためか、なかなか投げぬけにシフトできない部分は否めないと思う。
つか投げぬけ・投げ返しを視野に入れて上下二択を徹底してたイノもいたしなぁ。
スラッシュバックはどうだろう、システム自体まだ良く把握してないのでノーコメント。
フォースブレイクは使いどころのあるキャラが別れた感じかな?


■テスタメントの変更
・6K→6HS・6HSそのもの
6K→6HSの黒ビートは地上のみ。空中にいる相手にはきっちりつながった。また、地上の相手に6Kがカウンターヒットした場合も同様。6HSの発生フレームは17程度まで弱体化したが、まあ許容範囲。
しかし、テスタ画面端で6K→6HSが決まってくれないと切り返しが少し面倒……

・Pファントム弱体化
マーキングの仕方が限られるのは痛い。私個人はマーキングに頼り過ぎないようにとプレイを心がけてきたが、やはり最後の切り札として頼りにしていただけに厳しい感は否めない。
一応密着とまではいかなくとも、きわめて近い状態で二択→近S(2Sでは厳しい)→足払いから入る。また、2HSCH→足払いからも入る。

☆エグゼ変更・HSエグゼ追加
従来地上の相手にエグゼを当てても普通にのけぞるだけだったが、ダウンするようになった(受身可能)。地味にしゃがみ喰らいしてる相手にエグゼ→近S→足払い→網→k魂とかができなくなってちょっと困る。しかし恩恵も大きいが。
スタンエッジやボールと相打ちになっても無理矢理ダウンさせるため、とっ捕まえて固めてしまうことができるのが大きい。

HSエグゼが復活した。ロケテのころから感じていたが、やはり発生保証は1Fだと思われる。はっきりとした数字は不明。
発生は17F程度と思われ、立HSや足払いから連続でヒットする。
但しテスタから1キャラ分程度には攻撃判定がないので切り返しには少し不便、しかし前述どおりダウンを奪うような仕様になったため、相打ち覚悟なら有利にもっていける。
飛んでいかない分長く停滞するので(おそらくSエグゼ同様20Fの持続があるものと思われる)地味に対空にもなる。間合いさえ間違えなければ、飛び込んでくる相手に相打ちでも対空になり、CHしているので復帰できないところを捕まえてエリアルで痛いものをお見舞いしてやれる。

ダウンしている相手を無理矢理浮かせられるのかどうかまでははっきり検証できなかったものの、おそらくできるものと思われる、がHS版が立HSや足払いから連続HITしてくれるだけになんとも……

HSエグゼはスタンエッジと打ち合いになっても若干ダメージ負けする程度でフレーム的には勝つ。CHで強制ダウンさせるので当然といえば当然。逆に言えば、打点がそこそこ高いのに相殺してくれない? ということのようで。おそらくヴェノムのボール全般も相殺してくれなさそうな気がする……
*2006年12月22日追記
相殺してくれました。間合いの関係でぶつからなかっただけの模様。
良かったと思う反面、残念とも思う。
また、早いキャラなら地上ダッシュで突っ切れたり、、あるいは紗夢のひゃっぽしんしょうも防げるかどうかきわどい感じ。


・6Pに上半身無敵追加
恩恵を如実にこうむるキャラは2キャラ。
ソル相手とジョニー相手。
ソルはライオト見てから6P切り返し、ジョニーは俺の名すり抜け。
もっともジョニーの場合、基本的にリバサはあまり使われないけども。仮に見てから何かするならナイトメアのほうがリターンも大きければ格好もいいし、そもそもDAAで切り返すキャラだと思われ。
ソルの場合にしてもHSエグゼでCHとって、ぎりぎりのタイミングで6k→ランズループのほうがリターン大きいような……まぁ見てから返せるという点では、エグゼで返す場合は間合いが必須になるから微妙なのかなぁ。


☆ディガーFB化・従来のものはバッドランズに。
ディガーがFB化したことで事実上ディガーループが消えて、代わりにバッドランズがついた。
火力の低下は否めない。しかし、バッドランズ自体の火力が高く(おそらくダメが30・30ぐらい、つまりソルやカイの6HSぐらいの威力はあるということ)、また今回のテスタはかなり立ち回りが強いと思われ、さらにまだまだコンボは研究によって生み出されていくであろうと希望的に観測すると、悲観することはまったくないと思われる。現状でも医者のような感覚で十二分に戦っていける。

二段技ではあるがぶっ放は依然としてご法度。反確。しかし二段技なので割と当たってくれる、かもしれない。どの道直ガする相手には振らないといけないのが悲しいところ。

二段目が相手を逆方向に吹っ飛ばすが、打点は割りと低く、またリーチも短い模様。つまり、やろうと思えば燕カスのようにして二段目をスカすことは不可能ではない。
これを応用して今のところ考えられるのが、
・エリアル→網→バックダッシュバッドランズ
・二択ガト→エグゼ青→エリアル→バッドランズ
という感じで二段目をうまくスカして前に運ぶこと。私が挑戦したのは後者のほうで、これをうまくやれば着地後少し下がって網→2K→K魂も可能ではないかと考えている。

また、ディガーと異なり、攻撃判定が下から上に発生するので、ソルを足払いから拾えるらしい。ということは、ジョニーと肉以外のほぼ全キャラ拾えるのではないだろうか。

しかし、なんでかバッドランズ1段目→2段目が黒ビートになったりすることがあるわけだが……謎過ぎる。そして、所詮ディガー程度の受身不能時間しかない模様。


その他の技については特に目立った変更はないと思われる。誤差程度のフレームの変化があってもそんなもんは知らん(´∀`)


■現状のテスタと今後の展望
HSエグゼ復活により、大きく変わった。
ディガーループ削除により火力は落ちたものの、立ち回りで強気に、かつ強引に打ち合いにいけるのは大きい。特にスレイヤーのようなキャラに対して無力であったのが、一気に救われた感がある。
エグゼの恩恵を受けられる限りテスタの側が有利であると思われる。
イノ・ソル・ミリアのようにエグゼをなんとかできてしまうキャラを別にすれば、エグゼある限り立ち回りで負けることはないだろう。
ファントムも不便になったとはいえ死んだわけではないので、立ち回りは総合的に見て最強クラスのような気もする。

しかしそうはいっても欠点も多いので現状ではやや低く見積もって中の上程度としておきたい。
今後のコンボ研究による火力アップ――そのためにはまずバッドランズ・ディガー・エグゼをうまく制御しないといけないが――次第では上の下ぐらいまでは伸びそう。
少なくとも以前のように下から数えたほうが早いなんてことはない。
火力のアップとファントム確定の方式の再構築が目下の最大の課題といえよう。
→ついにパンドラの箱が開いた。
☆ランズループの登場。
・ガト(HS〆?)→HSエグゼ青→ディレイ6K→ランズ→低空(入力2147)ランズ以下略
・投げ→ディレイ6K→ランズ→低空ランズ以下略
いわく鰤に8ループ、他キャラもかなりの数ループするらしい。異常なほどのゲージ効率を誇り、しかもマスパペ〆ができるという凶悪性能(25%ゲージ消費したところで使ったものの倍以上を回収できる)。
但し、投げからはカイ(ロボも)は無理なので6K→ランカスでおとなしくあきらめること。
ディズィーも投げからは無理っぽい気がするのだが多分私がへたれなだけだと信じたい。
ランズ一発目でのあいての高度が重要になるので、多分足払い→HSエグゼでは浮きすぎてアウトだと思われ。後個人的に入力が苦手(苦笑)
難しいのは2147をきっちり入れること。何せテスタ画面外にいるし。だがなれれば何とでもなるし、比較的お手軽な凶悪コンボと言える。


現状の各キャラとの相性や対策も書きたかったけどもとりあえず様子見。
[PR]
by silver-dream | 2006-12-20 22:30 | アーケード
<< 黄昏へ向けて。 朝日新聞be Reportより。 >>